アールグレイとダージリンの違いとは?

サー・トーマス・リプトンの紅茶!6種類の特徴と飲み方を紹介

サー・トーマス・リプトンの紅茶、6種類をレビュー! オススメの紅茶
【PR】当ブログではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

「サー・トーマス・リプトンの紅茶、6種類はどんな味なのかな」と思っている方はいませんか?

有名なリプトン紅茶のプレミアムシリーズなので、味が気になっている方も多いですよね。

そこで紅茶ファンブログ【あっさむ】では、サー・トーマス・リプトンの紅茶をレビューします。

それではさっそく6種類ある商品の味や香り、オススメの飲み方について詳しくいきましょう。

サー・トーマス・リプトンの紅茶:6種類を紹介

まずサー・トーマス・リプトンの紅茶、アソートセットには下記の6種類が入っています。

サー・トーマス・リプトンの紅茶「アルミティーバッグ アソート」世界の6種類の紅茶をレビュー!
Photo By Amazon
サー・トーマス・リプトンの紅茶:6種類
  1. ダージリン
  2. アッサム
  3. ディンブラ
  4. ヌワラエリア
  5. アールグレイ
  6. デラックス
meowbow
meowbow

それぞれの特徴やオススメの飲み方について、紅茶アドバイザーのmeowbowが解説していきます。

①ダージリン(Incredible Darjeeling)

まず紹介するのは世界三大紅茶の1つである、インド産の紅茶「ダージリン」です。

サー・トーマス・リプトンの紅茶「ダージリン」。夏摘みのセカンドフレッシュを50%使用した、上品な渋みが味わえる紅茶。

サー・トーマス・リプトンのダージリンには、旬のセカンドフラッシュ茶葉を50%使用。

だからこそ上品な渋みと白ブドウのような優雅な香りを、手軽に楽しむことができますよ。

品名ダージリン
茶葉の原産国インド
抽出時間2分
内容量ティーバッグ1袋:2.2g
オススメの飲み方ストレートティー

②アッサム(Intensely Assam)

次に紹介するのは、インドのアッサム地方で採れる紅茶「アッサム」

サー・トーマス・リプトンのアッサムは、力強さがありながらも優しい味で飲みやすいです。

美しい赤褐色の水色を生かすために、少量のミルクで作るミルクティーで飲むことがオススメ。

他にもロイヤルミルクティーマサラチャイなど、アレンジティーの茶葉としても役立ちます。

品名アッサム
茶葉の原産国インド
抽出時間2分
内容量ティーバッグ1袋:2.2g
オススメの飲み方ミルクティー

③ディンブラ(Glorious Dimbula)

スリランカ産の「ディンブラ」は、どんな飲み方もできるオールマイティさが人気です。

だからこそストレートティーはもちろん、ミルクレモンを入れても美味しく味わえますよ。

サー・トーマス・リプトンの紅茶「ディンブラ」、飲み方を選ばないオールマイティさが人気。お菓子にもよく合います。

サー・トーマス・リプトンのディンブラはクセが少なく、香りが良いのでティータイムで大活躍。

紅茶に合うお菓子は、「紅茶に合うお菓子7選!定番スコーンからケーキまでピックアップ」を参考にしてくださいね。

品名ディンブラ
茶葉の原産国スリランカ
抽出時間2分
内容量ティーバッグ1袋:2.2g
オススメの飲み方ストレートティー/ミルクティー/レモンティー

④ヌワラエリヤ(Pure Nuwara Eliya)

4つ目に紹介する「ヌワラエリヤ」は、スリランカの高地で採れるセイロンティーの1種です。

緑茶に似た爽やかな渋みと柔らかなコクがあり、水色は淡いオレンジ色をしています。

飲み方はストレートティーレモンティーがオススメで、和菓子との相性も良いですよ。

品名ヌワラエリヤ
茶葉の原産国スリランカ
抽出時間2分
内容量ティーバッグ1袋:2.2g
オススメの飲み方ストレートティー/レモンティー

⑤アールグレイ(Zesty Earl Grey)

茶葉にベルガモットの香りを付けた「アールグレイ」は、日本でもファンが多い紅茶ですよね。

meowbowはアールグレイのミルクティーを、ショートブレッドに浸しながら食べるのが好きです。

サー・トーマス・リプトンの紅茶「アールグレイ」。茶葉が細かいため、華やかな香りが楽しめます。ミルクティーにもオススメ。

サー・トーマス・リプトンのアールグレイは茶葉が細かいので、お菓子作りにも重宝します。

品名アールグレイ
茶葉の原産国スリランカ
香料ベルガモット
抽出時間2分
内容量ティーバッグ1袋:2.1g
オススメの飲み方ストレートティー/アイスティー

⑥デラックス(De Luxe)

「デラックス」は、ダージリン・アッサム・ディンブラのブレンドティーです。

サー・トーマス・リプトン独自のブレンドなので、ここだけの豪華な味わいが楽しめます。

ティーバッグの中に入っている茶葉の量も、他の5種類と比べて多く贅沢感があります。

品名デラックス
茶葉の原産国インド・スリランカ
抽出時間2分
内容量ティーバッグ1袋:2.75g
オススメの飲み方ストレートティー

サー・トーマス・リプトンの紅茶を美味しく入れるコツ

「サー・トーマス・リプトンの紅茶はどうやったら美味しく飲めるの?」と思う方もいますよね。

そこで紅茶ファンブログ【あっさむ】では、美味しく入れる2つのコツを紹介します。

サー・トーマス・リプトンの紅茶を美味しく入れるコツ
  1. 蒸らし時間は「2分」を目安にすること。
  2. ティーバッグは、5回揺らして取り出すこと。

1.蒸らし時間は「2分」を目安にすること

サー・トーマス・リプトンの紅茶を入れる時は、蒸らし時間を2分に設定しましょう。

紅茶は適切な抽出時間を守ることで、最大限に美味しさを引き出すことができます。

キッチンタイマーや砂時計などの道具があると、正確な時間が計れるので便利ですよ。

サー・トーマス・リプトンの紅茶:ティーバッグの蒸らし時間は「2分」を目安にしましょう。

平均的なティーバッグの蒸らし時間は2分18秒だったので、標準的な時間だと言えるでしょう。

2.ティーバッグは、5回揺らして取り出すこと。

またティーバッグを取り出すときは、カップの中で5回ほど揺らすことも重要なポイント。

通常はサッと引き上げることが多いのですが、サー・トーマス・リプトンの場合は例外です。

深みのある味わいになるように、ティーバッグを上下にゆらゆらとさせてから飲みましょう。

基本的なティーバッグ紅茶の入れ方は「ティーバッグ紅茶の美味しい入れ方!2種類の方法をやさしく解説」にて解説しています。

サー・トーマス・リプトンの紅茶:商品ラインナップ2選!

そしてサー・トーマス・リプトンのオススメ紅茶商品を、2種類紹介します。

サー・トーマス・リプトンのオススメ紅茶商品
  1. サー・トーマス・リプトン紅茶 6種アソート ティーバッグ
  2. サー・トーマス・リプトン 紅茶 デラックス 50袋

1.サー・トーマス・リプトン紅茶 6種アソート ティーバッグ

meowbowがオススメしたいのは、「6種アソート ティーバッグ」です。

記事で紹介した6種類の紅茶が、個包装のティーバッグになって10袋ずつ入っています。

スリランカやインドなど世界の紅茶が、日本向けにアレンジされているところも魅力。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

2.サー・トーマス・リプトン 紅茶 デラックス 50袋

2つ目にオススメなのが、「デラックス」のティーバッグが50袋入った商品です。

アッサムやディンブラの茶葉を組み合わせたブレンドティーで、華やかな味わいが特徴。

急な来客時にも出せる豪華な味わいなので、おうちにストックしておくと便利ですよ。

まとめ:サー・トーマス・リプトンのアソートは6種類の紅茶が味わえる!

紅茶ファンブログ【あっさむ】では、サー・トーマス・リプトンの紅茶を6種類紹介しました。

こちらはインドやスリランカの茶葉を使った紅茶が、10袋ずつ入っているアソートセットです。

ティーバッグはアルミパックで個包装されているため、日持ちするところもうれしいポイント。

産地ごとの飲み比べやアレンジのバリエーションもできるので、ぜひ飲んでみてくださいね。

オススメの紅茶は「紅茶アドバイザーmeowbowがオススメする「紅茶ブランド」8選!」にて紹介しています。

【人気記事一覧】

紅茶ファンブログ【あっさむ】は、にほんブログ村のランキングに参加しています。

応援のためポチっとしてもらえると、とってもうれしいです。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました