Amazonプライムデー!先行セール開催中!7/11(木)から

イギリスのショートブレッドとは?オススメのお菓子や合う紅茶!

ショートブレッドはイギリス・スコットランドの伝統的なお菓子です。サクサク食感とバターの香りが魅力で、紅茶にとても良く合います。 お菓子のレシピ
【PR】当ブログではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

「イギリスのショートブレッドは、どんなお菓子なのかな」と思っている方はいませんか?

ショートブレッドとは、イギリス・スコットランド発祥のサクサク食感が特徴のお菓子です。

紅茶の飲み方の中でも特にミルクティーと相性が良く、軽食や3時のおやつにぴったり!

そこで紅茶ファンブログ【あっさむ】では、ショートブレッドについて詳しく説明します。

イギリスのショートブレッドとは?

まずショートブレッド(Shortbread)とは、イギリス・スコットランドの伝統的なお菓子です。

語源となるショート(short)は“短い”という意味ではなく、サクサクとした食感を指します。

ちなみにブレッド(bread)も「パン」ではなく、「焼き菓子」という意味で使われますよ。

イギリスのショートブレッドとは、「サクサク食感の焼き菓子」という意味です。

そしてショートブレッドの材料は卵を使わず、バターと小麦粉、砂糖、塩で作ります。

形状は「フィンガー」と呼ばれる長方形が主流ですが、他にも丸型や星形などがあります。

また12世紀頃にイギリスで誕生してから、世界中の人々に愛される紅茶に合うお菓子です。

イギリスのショートブレッド「レシピ」

続いては、ショートブレッドの材料や作り方のレシピを簡単に紹介しましょう。

【あっさむ】では、レシピを簡単に紹介します。

ショートブレッドの材料

まずショートブレッドの材料は、以下の通りです。

ショートブレッドの材料
  • バター…100g
  • 砂糖…50g
  • 小麦粉…150g
  • 塩…少々

バターは前日に冷蔵庫から出し室温に戻して、柔らかくしておきます。

また無塩バターには塩を少々。有塩バターの場合は、塩を入れなくてもOKです。

ショートブレッドの作り方

次にショートブレッドの作り方を紹介します。

そして生地を焼く前に、オーブンは180℃に余熱しておきましょう。

ショートブレッドの作り方
  1. バターと砂糖をボウルに入れ、クリーム状になるまでよく混ぜる
  2. 小麦粉を加え、生地がぼろぼろになるまで混ぜ、塩を加える
  3. 手で押すようにまとめ、四角形に伸ばし冷蔵庫で20分寝かせる
  4. 長方形にカットし、フォークで飾り用の穴を開ける
  5. 180℃に予熱したオーブンで20分間、表面に焼き色が付くまで焼く
成形は、生地を四角くのばして長方形にカットするのが簡単。フォークで飾りをつけると、本格的な見た目になります。

さらにショートブレッドの成形は生地を四角く伸ばし、長方形にすると簡単です。

またフォークや爪楊枝などを使って穴飾りをつけると、本格的な見た目になりますよ。

イギリスのショートブレッド:オススメ商品3選!

しかし「手作りも良いけど、市販のショートブレッドも便利だな」と思う方もいますよね。

そこで【あっさむ】では、ウォーカーや成城石井などのオススメ商品を3種類紹介します。

ショートブレッドのオススメ商品3選!
  1. Walkers(ウォーカー)「ショートブレッド」
  2. 成城石井自家製「発酵バターのショートブレッド」
  3. Afternoon Tea「塩バターショートブレッド」

Walkers(ウォーカー) 「ショートブレッド」

まず紹介するのは、日本でも定番のWalkers(ウォーカー)の「ショートブレッド」です。

オススメ商品①ウォーカーのショートブレッド。濃厚なバターの味がたまらないお菓子です。
Photo By Amazon

カルディやカフェ・ランテなど、数多くの輸入お菓子店で販売されている人気の商品。

特にフィンガーはつまみやすくて、ティータイムのお供にちょうど良いサイズです。

成城石井自家製「発酵バターのショートブレッド」

またスーパーマーケット、成城石井の「発酵バターのショートブレッド」もオススメ。

オススメ商品②成城石井の発酵バターのショートブレッド。芳醇な香りが紅茶によく合います。
Photo By Amazon

丸型なので一見クッキーのように見えますが、サクサクとした食感で食べやすいですよ。

そして発酵バターのコクのある味わいが、濃い目に入れたミルクティーによく合います。

Afternoon Tea「塩バターショートブレッド」

また私が好きなのは、Afternoon Tea(アフタヌーンティー)の「塩バターショートブレッド」

一口サイズでつまみやすく、塩味がしっかりと効いているため、クセになる味わいが特徴です。

しかもパッケージデザインが可愛いので、ちょっとしたお礼やプチギフトにも重宝します。

ショートブレッドに合う紅茶を2種類紹介!

ショートブレッドは紅茶に合わせて食べることで、さらに美味しくなるお菓子です。

そのため【あっさむ】では、ショートブレッドに合う紅茶を2種類紹介します。

ショートブレッドに合うお菓子
  • アールグレイ
  • イングリッシュブレックファスト

アールグレイ

まず華やかな香りの「アールグレイ」は、ショートブレッドによく合う紅茶です。

飲み方はアイスティーがオススメなので、無糖のアイスミルクティーにして合わせたい。

合う紅茶といえば、華やかな香りのアールグレイ。飲み方はアイスミルクティーがオススメですよ。

爽やかで少しの渋みがある紅茶と、芳醇なバターの香りが合う絶妙な組み合わせです。

イングリッシュブレックファスト

次に「イングリッシュブレックファスト」は、朝食に合う濃い目の紅茶のこと。

アッサムセイロンの茶葉を使ったブレンドティーで、ミルクティーに向く紅茶です。

またショートブレッドをミルクティーに浸し、少し柔らかくして食べるのも美味しいです。

紅茶はイングリッシュブレックファストも良いです。濃い目なので、ミルクティーにして飲みましょう。

まとめ:ショートブレッドはイギリスを代表する紅茶に合うお菓子!

紅茶ファンブログ【あっさむ】では、イギリスのショートブレッドを詳しく紹介しました。

ショートブレッドとはサクサク食感の焼き菓子という意味で、紅茶にとても良く合いますよ。

例えばウォーカーの商品ならカルディやスーパーで手に入るため、ぜひ食べてみてくださいね。

他の紅茶に合うお菓子については、「紅茶に合うお菓子7選!定番スコーンからケーキまでピックアップ」にて紹介しています。

【人気記事一覧】

紅茶ファンブログ【あっさむ】は、にほんブログ村のランキングに参加しています。

応援のためポチっとしてもらえると、とってもうれしいです。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました