Amazonプライムデー!先行セール開催中!7/11(木)から

ロイヤルミルクティーの作り方!鍋で美味しく作るコツが満載!

紅茶ファンブログ【あっさむ】では、鍋を使ったロイヤルミルクティーの作り方を紹介しています。茶葉を牛乳で煮出して作る贅沢な飲み物です。 紅茶の入れ方
【PR】当ブログではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

「ロイヤルミルクティーの美味しい作り方が知りたい」と思っている方はいませんか?

少し高級なイメージのロイヤルミルクティーは、自分で作るのが難しそうに見えますよね。

しかし実は鍋の他に「牛乳・水・紅茶」の3点があれば、誰でも簡単に作ることができますよ。

紅茶ファンブログ【あっさむ】では、鍋を使ったロイヤルミルクティーの作り方を紹介します。

ロイヤルミルクティーの作り方【材料】

まずロイヤルミルクティーを鍋で作るには、下記の3つの材料を使います。

必要な材料はコンビニやスーパーマーケットなどで、手軽に買えるものばかりですよ。

ロイヤルミルクティーの材料は、3点。牛乳と水と紅茶です。
ロイヤルミルクティーの材料(2杯分)
  • 牛乳…200ml
  • 水…200ml
  • 紅茶…茶葉3杯orティーバッグ3袋

紅茶は茶葉(リーフ)やティーバッグ、どちらでも大丈夫です。

そして濃厚なロイヤルミルクティーを作るために、作る量+1杯分多くの茶葉を使ってくださいね。

ロイヤルミルクティーの作り方【手順】

続いては、鍋を使ったロイヤルミルクティーの作り方を紹介していきます。

ロイヤルミルクティーの作り方
  1. 牛乳と水を鍋で加熱する
  2. 沸騰したら紅茶の茶葉を加える
  3. 茶こしを使い、ティーポットに注ぐ

①牛乳と水を鍋で加熱する

まずは牛乳と水を鍋にいれて、火にかけます。

表面全体にポコポコと泡が浮かんでくる頃が、ちょうどよい加熱のタイミング。

沸騰すると牛乳がふきこぼれる可能性があるので、大きめの鍋を使うと安心です。

ロイヤルミルクティーを作るときは、水と牛乳を火にかけます。

②沸騰したら紅茶の茶葉を加える

次に牛乳が温まったら一度火を止めて、紅茶の茶葉もしくはティーバッグを加えます。

そして軽く全体を混ぜてから、鍋のフタをして、3分~4分間しっかりと蒸らしましょう。

茶葉はストレートティーより1杯多く使うと、濃厚な味がたのしめます。 

蒸らし時間はストレートティーよりも「1分ほど長めに」することが、美味しく作るコツ。

紅茶を濃い目に入れておくことにより、ロイヤルミルクティーの味をさらに引き立てます。

③茶こしを使い、ティーポットに注ぐ

続いて牛乳の膜と紅茶の茶葉を取り除くため、茶こしを使いながらティーポットに移します。

この時のポイントは、ゴールデンドロップと呼ばれる最後の一滴まで注ぐこと

そしてティーポットからティーカップに注ぎ分けたら、美味しいロイヤルミルクティーの完成です。

陶器製のティーポットは保温性に優れているので、移し替えましょう。

甘みを加えるなら「コンデンスミルク」がオススメ!

またロイヤルミルクティーを飲むときは、どのようにして甘みを付けていますか?

グラニュー糖でも良いのですが、リッチな味わいにはコンデンスミルク(練乳)がオススメ。

例えばタリーズコーヒーなど大手のカフェで使われる方法で、奥行きのある甘みがクセになりますよ。

ロイヤルミルクティーとミルクティーの作り方の違いとは?

そしてロイヤルミルクティーと通常のミルクティーの違いは、どこにあるのでしょうか。

こちらの2つの大きな違いは、作り方の手順やミルクを加えるタイミングにあります。

ロイヤルミルクティー

作り方:お湯と牛乳を加熱し、紅茶の茶葉を加えて煮出す。

ミルクのタイミング:茶葉と共に加熱する

ロイヤルミルクティーは茶葉を牛乳で煮だす。

ミルクティー

作り方:ストレートの紅茶をいれてから、牛乳を加える。

ミルクのタイミング:後から加える

通常のミルクティーは、紅茶をいれてからミルクを注ぐからさっぱりしている。

ロイヤルミルクティーは牛乳で茶葉を煮出すので、濃厚でまろやかな味わいが楽しめます。

そのためコクのある飲み物が好きな方には、ロイヤルミルクティーの方がオススメです。

一般的なミルクティーのいれ方は、「美味しいミルクティーのいれ方!ミルクは先派?それとも後派!?」にて詳しく解説しています。

ロイヤルミルクティーを作るときに合う紅茶:3種類の茶葉を紹介!

また「ロイヤルミルクティーには、どんな紅茶を使えばいいの?」と思う方もいますよね。

そこで紅茶ファンブログ【あっさむ】では、ロイヤルミルクティーに合う紅茶を3種類紹介します。

ロイヤルミルクティー向きの紅茶
  • アッサム
  • ウバ
  • ルフナ

アッサム

ロイヤルミルクティーを作るときは、濃厚な味の「アッサム」の茶葉がピッタリ。

甘い香りが心地よく広がるので、meowbowの1番オススメの紅茶でもあります。

濃い赤褐色の抽出液がミルクの白さに負けず、美しい色のロイヤルミルクティーが作れます。

アッサムはロイヤルミルクティーにピッタリな紅茶です。

詳しくは、「アッサムとは?インドで採れるミルクティーと相性抜群の紅茶」をご覧ください。

ウバ

続いて紅茶生産国スリランカで採れる「ウバ」も、ロイヤルミルクティーに合う紅茶です。

スーッとする爽やかな香りが特徴なので、さっぱりとした味が好みの方にもオススメの品種。

ウバの香りが良く、味が濃いのでロイヤルミルクティーに向いています。

また特徴的な香りからダージリンキームンと並ぶ、世界三大紅茶の1つとしても数えられています。

ルフナ

セイロンティーの「ルフナ」も渋みが少なく、ロイヤルミルクティーに向いています。

アッサムやウバと比べて香りも強くないため、「個性的な味が苦手」という方にも良いです。

そのためさっぱりとした味わいと、優しく甘い香りが特徴の飲みやすい紅茶ですよ。

その他にもあるミルクティーに合う紅茶は「ミルクティーに合う紅茶とは?オススメの茶葉「8種類」を紹介!」をご覧ください。

まとめ:ロイヤルミルクティーの作り方は、鍋と紅茶で簡単に!

紅茶ファンブログ【あっさむ】では、鍋を使ったロイヤルミルクティーの作り方を紹介しました。

カフェでは少し高価なロイヤルミルクティーも、自宅で作れば気軽に楽しむことができますよ。

紅茶を牛乳で煮出して作るだけなので、興味がわいた方はぜひ一度作ってみてくださいね。

ちなみに完成したミルクティーに、マシュマロを浮かべると「マシュマロティー」ができます。

濃厚な甘さで美味しいので、meowbowオススメのアレンジレシピです。↓

他の紅茶のいれ方は、「【紅茶のいれ方】ストレートやミルク、レモンなど5種類を紹介!」にて紹介しています。

【人気記事一覧】 ー紅茶の入れ方ー

紅茶ファンブログ【あっさむ】は、にほんブログ村のランキングに参加しています。

応援のためポチっとしてもらえると、とってもうれしいです。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました