簡単!ドライフルーツティーの作り方

紅茶に合うベイクドチーズケーキの作り方!混ぜて焼くだけの簡単レシピ!

紅茶ファンブログ【あっさむ】では、ベイクドチーズケーキの作り方を紹介しています。チーズケーキに合う紅茶も、同時に公開中! 紅茶に合うお菓子
【PR】当ブログではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

「紅茶に合うベイクドチーズケーキの作り方が知りたいな」と思っている方はいませんか?

焼きたてのチーズケーキは、軽くてしっとりした口当たりが美味しいですよね。

紅茶ファンブログ【あっさむ】で紹介するレシピは、混ぜて焼くだけなのでとっても簡単

しかも5つの材料のうち計量が必要なのは、基本的に「砂糖」のみです。

手軽に作ることができるため、お菓子作り初心者さんもぜひ挑戦してみてくださいね。

ベイクドチーズケーキの材料

ベイクドチーズケーキを作るためには、下記の5つの材料を使います。

ベイクドチーズケーキの材料
  • クリームチーズ…400g
  • 溶き卵…3個
  • 砂糖…70g
  • レモン汁…大さじ1
  • ビスケット…10枚程度

レモン汁をいれることによって、さっぱりとした爽やかな味わいのチーズケーキになります。

完成した「ベイクドチーズケーキ」をカットした様子。

ベイクドチーズケーキの作り方

材料の準備が整ったら、早速ベイクドチーズケーキを作っていきましょう。

クリームチーズは冷たいと扱いにくいので、前日に冷蔵庫から出して室温に戻しておきます

クリームチーズは作る日の前日から、常温に戻しておきましょう。

そして生地を作り始める間に、オーブンは170℃に予熱しておいて下さいね。

ベイクドチーズケーキの作り方
  1. クリームチーズを柔らかくする
  2. 砂糖をすり混ぜる
  3. 溶き卵を加えて混ぜる
  4. レモン汁で香り付けをする
  5. 170℃のオーブンで30分焼く

①クリームチーズを柔らかくする

まずは泡立て器を使って、クリームチーズを柔らかくしていきます。

マヨネーズぐらいの固さになった頃が、ちょうど良い混ぜ具合のタイミング。

ベイクドチーズケーキの作り方①クリームチーズを柔らかくする

泡立て器でもOKですが、ハンドミキサーを使うと生地がよりフワフワになります。

②砂糖をすり混ぜる

そして砂糖を2.3回に分けて、ボールに擦りつけるように混ぜます。

味を均一にするためにもしっかりと混ぜることが、美味しく作るコツ!

最初は少し混ざりにくいですが、徐々に砂糖が馴染んでいくと柔らかくなっていきます。

ベイクドチーズケーキの作り方②砂糖をすり混ぜる

③溶き卵を加えて混ぜる

砂糖が十分に合わさったら、溶き卵を2.3回に分けて加えながら、混ぜ合わせます。

泡立て器を下からすくいあげるように使うことも、生地をうまく作るコツです。

ベイクドチーズケーキの作り方③卵三個を割りほぐして、混ぜ合わせます。

④レモン汁で香り付けをする

そしてレモン汁を加えて、チーズケーキの生地に香り付けをしていきます。

さっぱりと爽やかな味になるので、レモン汁はこのタイミングでいれるのがオススメ。

ベイクドチーズケーキの作り方④レモン汁を絞って、爽やかな香りを加える。

レモンを絞るのが面倒な方は、「ポッカレモン」のような市販のレモン果汁を使うと簡単です。

スーパーやコンビニの調味料コーナーで、販売されていることが多いですよー。

⑤170℃のオーブンで30分焼く

生地が完成したら、焼き型の底面にビスケットを敷いていきます。

ビスケットがあると、味に変化が出てより美味しいチーズケーキになりますよ。

◇ビスケット選びのコツ◇

  • 長方形の型を使う場合…「カラメルビスケット」など長方形のビスケット
  • 丸型を使う場合…森永製菓の「マリー」のような丸型ビスケット
マフィンカップで焼いた、丸型のベイクドチーズケーキ

用意した型に生地を流し込んだら、170℃に予熱したオーブンで30分焼きましょう。

竹串をさしてみて生っぽさがなければ、ベイクドチーズケーキの完成です。

焼き足りない場合は様子を見ながら、2~3分を目安に追加熱してくださいね。

パウンドケーキ型に入れて焼き、一晩冷蔵庫で冷やした後に切るとこんな感じになります。

四角いベイクドチーズケーキ

ベイクドチーズケーキに合う紅茶

せっかく美味しいケーキを焼いたら、相性の良い紅茶を合わせたいですよね。

meowbowが思うベイクドチーズケーキに合う紅茶は、こちらの3種類です。

ベイクドチーズケーキに合う紅茶
  • ダージリン
  • アフタヌーンブレンド
  • シナモン系のフレーバードティー

ダージリン

ダージリンは、インドの北部にあるダージリン地方で採れる世界三大紅茶

ほどよい苦みと上品な香りが特徴で、ストレートティーとして飲まれることが多いです。

サッパリとした風味のダージリンは、濃厚なベイクドチーズケーキによく合います。

アフタヌーンブレンド

アフタヌーンブレンドは、午後のお菓子に合うブレンドティーです。

ダージリンセイロンティーがベースとなっているので、クセがなくて飲みやすい紅茶。

ストレートティーもしくは、濃い目にいれてミルクティーにするのもオススメ。

ベイクドチーズケーキに合う紅茶、アフタヌーンブレンドティー!

シナモン系のフレーバードティー

シナモン系のフレーバードティーも、ベイクドチーズケーキとの相性が良いです。

香りがしっかりと付いている紅茶は、満足感があり小腹も満たしてくれるので一石二鳥。

シナモン系のフレーバードティー(紅茶)も、チーズケーキによく合う。

フレーバードティーについては、「フレーバードティーってどんな紅茶?人気の9種類をピックアップ!」で詳しく紹介しています。

まとめ:ベイクドチーズケーキはダージリンなど渋みのある紅茶が合う!

【あっさむ】では、混ぜて焼くだけの「ベイクドチーズケーキの作り方」を紹介しました。

5つの材料を用意して焼くだけなので、普段お菓子作りをしない方にもオススメのレシピです。

焼きたてのベイクドチーズケーキは、ダージリンシナモンティーなどの紅茶と相性抜群。

手作りならではの優しい味わいを、ぜひ自宅でも味わってみて下さいね。

他の紅茶に合うお菓子は、「紅茶に合うお菓子7選!定番スコーンからケーキまでピックアップ」にて紹介しています。

【人気記事一覧】

紅茶ファンブログ【あっさむ】は、にほんブログ村のランキングに参加しています。

応援のためポチっとしてもらえると、とってもうれしいです。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました