Amazonプライムデー!先行セール開催中!7/11(木)から

キームンとは?中国産の高級紅茶で、芳醇な花の香りが特徴!

キームンは世界三大紅茶の1つです。中国で採れる美味しい高級な紅茶でもあります。 紅茶の種類
【PR】当ブログではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

「キームン(祁門)」という紅茶の名前を、聞いたことはありますか?

キームンとは中国産の紅茶で、その高貴な香りから世界三大紅茶の1つにも数えられています。

そこで【あっさむ】ではキームンの味や香り、ペアリングに最適なお菓子を紹介します。

特に上品な香りを楽しむ紅茶だからこそ、飲み方はストレートティーがオススメですよ。

キームンは中国の紅茶

まず「キームン(祁門)」は、中国の安徽省(あんきしょう)で栽培されている紅茶です。

中国の紅茶の地図:キームン・ラプサンスーチョン・雲南紅茶

紅茶の種類としては産地によって名前が決まる、”エリアティー”に分類されます。

ちなみに中国語の発音は難しいため、「キーマン」や「キーモン」と呼ばれることも。

キームンの茶葉は生産できる時期が短いため、貴重な紅茶で高値が付くことも多い品種です。

また中国では福建省の「ラプサンスーチョン」、雲南省の「雲南紅茶」が栽培されています。

キームンの茶葉の特徴

続いてはキームンの茶葉の特徴について、詳しくみていきましょう。

茶葉の特徴を紹介します。

こちらの茶葉の特徴は、針状で「ツン」と尖った細長い形をしているところです。

また他の茶葉と比べて、色が少し黒っぽいことも見分ける時のポイントになります。

キームンの味

そしてキームンの味は、さっぱりとした後味と渋みの少なさが特徴的です。

上品ですっきりとした甘みがあるためお菓子だけではなく、料理やお食事に合います。

クセが少なく飲みやすい紅茶なので、友人や知人と過ごすティータイムにもピッタリ。

meowbowも来客用に用意しておくと、「美味しい」と言ってもらえることが多いです。

キームンの香り

またキームンは、ランやバラに例えられるような芳醇な香りが特徴です。

”エキゾチックな香り”と表現されることもあるほど、魅力的な紅茶でもあります。

その香りからは、高級な中国茶(高山茶や鉄観音)を飲んだような奥深さも感じさせます。

美味しそうに紅茶を飲む女性

キームンの水色

そしてキームンの水色(紅茶の抽出色)は、深みのある赤褐色をしています。

特にアッサムの水色と比べると、キームンの方が明るい色であることが特徴です。

「キームンの水色」

深みのある赤褐色

キームンの水色:深みのある赤褐色

「アッサムの水色」

濃い赤褐色

アッサムの水色:濃い赤褐色

キームンの飲み方

またキームンは香りを楽しむためにも、ストレートティーで飲むことがオススメ。

特に甘みを加えずに香りだけでも楽しめるところが、キームンの良さでもあります。

ティーポットに茶葉を入れてお湯を注いだ瞬間から、華やかな香りが部屋中に広がりますよ。

飲み方はストレートティーがオススメ。

ちなみに「少し苦いな」と感じた場合は、蒸らし時間の調整をするのが良いです。

例えば茶葉の蒸らし時間が長すぎると、渋みや苦みが強く出てしまうことがあります。

そのため抽出時間は1分30秒から2分間を目安に、短めに設定してくださいね。

◇キームンを楽しむコツ◇

  • ストレートティーで味わうこと。
  • 茶葉の蒸らし時間は、1分30秒を目安に。

キームンに合うお菓子

そしてmeowbowオススメのキームンに合うお菓子は、ビスケットや生どら焼きです。

キームンは紅茶でありながら緑茶っぽさもあるので、和菓子との相性も抜群なのです。

キームンに合うお菓子
  1. ビスケット
  2. 生どら焼き
  3. マフィン

①ビスケット

まずサクサクで塩味が効いた「ビスケット」は、香りのよいキームンと相性ぴったり。

ビスケットとキームンを交互に楽しんでいると、あっという間になくなってしまいます。

特に小腹が空いて「ちょっとお菓子が食べたいな」思うときに、ちょうど良いペアリングです。

ビスケットはキームン紅茶によく合う。

ビスケットなどのオススメの焼き菓子は、「美味しいクッキーが食べたい!紅茶に合う人気の焼き菓子8選!」で紹介中。

また「ビスケットとクッキーってどう違うの?」と思った方は、下記の記事を参考にしてくださいね。

②生どら焼き

また「和菓子には緑茶が合う」という、イメージを持っている方も多いですよね。

しかしキームンの香りは緑茶に似ているので、「生どら焼き」などの和菓子にもよく合います。

生どら焼きを合わせても美味しい。

いつもは緑茶を飲んでいるという方は、たまには紅茶を合わせてみるのもオススメですよ。

生どら焼きなどの和菓子は、「紅茶に合う和菓子9選!あんこや抹茶、季節の和菓子とペアリング」で紹介しています。

③マフィン

最後にふわふわ食感の「マフィン」も、優しい渋みのキームンによく合います。

上品で芳醇な紅茶の香りが、マフィンのバターの香りを引き立てる素敵なペアリング。

マフィンにも合わせやすい。

ホットケーキミックスを使ったマフィンの作り方は、「紅茶に合うお菓子マフィンの作り方!ホットケーキミックスで簡単」をご覧ください。

まとめ:花の香りが特徴のキームンは、ストレートティーがオススメ!

紅茶ファンブログ【あっさむ】では、キームンの特徴や味・香りについて詳しく紹介しました。

上品な花の香りがするキームンは、渋みが少なくて甘みがあるため飲みやすいですよ。

特に紅茶の飲み方は、本来の茶葉の風味を味わえる「ストレートティー」がオススメ。

また茶葉から入れる時は渋みが出ないように、蒸らし時間を短くして飲んでくださいね。

他の紅茶の種類は「紅茶の種類とは?茶葉の名前やオススメの飲み方を詳しく紹介!」にて解説しています。

【人気記事一覧】

紅茶ファンブログ【あっさむ】は、にほんブログ村のランキングに参加しています。

応援のためポチっとしてもらえると、とってもうれしいです。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
あっさむの管理人
紅茶ファンブロガー
meowbow

執筆者:meowbow(みゃうばう)
「JSFCA紅茶アドバイザー」資格保有者
2022年よりWEBライターとして活動
通算執筆数は200記事以上を達成。
好きな紅茶は、アッサム茶葉でいれるミルクティー!

meowbowをフォローする
紅茶の種類
meowbowをフォローする

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました