簡単!ドライフルーツティーの作り方

トワイニングの紅茶「ベストファイブ」5種類の紅茶をレビュー!

紅茶ファンブログ【あっさむ】では、トワイニングの紅茶をレビューします。ベストファイブ(BEST5)から5種類をピックアップして紹介中! オススメの紅茶
【PR】当ブログではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

トワイニング(TWININGS)といえば、英国王室御用達の紅茶ブランドですよね。

特にスーパーや薬局でよく見るのが、5種類の紅茶が入った「ベストファイブ(BEST5)」

アールグレイやプリンスオブウェールズなど、トワイニングを代表する紅茶のセットです。

そこで紅茶ファンブログ【あっさむ】では、それぞれの特徴やオススメの飲み方を紹介します。

トワイニングの紅茶:「ベストファイブ」5種類を紹介

トワイニング(TWININGS)の「ベストファイブ」には、5種類の紅茶が入っています。

トワイニング(TWININGS)ベストファイブには、5種類の紅茶がアソートで入っています。
Photo By Amazon
トワイニングの紅茶:5種類
  1. アールグレイ
  2. レディグレイ
  3. イングリッシュブレックファスト
  4. ダージリン
  5. プリンス オブ ウェールズ

ベストファイブ(BEST5)という商品名にふさわしく、人気の商品が楽しめるのがうれしい。

トワイニングの紅茶:「ベストファイブ」5種類の特徴

トワイニングの紅茶「ベストファイブ」、5種類のティーバッグの特徴について紹介します。

①アールグレイ(Earl GREY)

まず紹介するのは、トワイニングの看板商品である「アールグレイ」です。

ベルガモットの華やかな香りが特徴で、飲みやすくサッパリとした味わいが魅力。

抽出時間わずか1分と短いため、忙しい朝の時間やランチタイムなどに重宝します。

トワイニングの看板商品「アールグレイ」は、華やかな香りが特徴。ストレートティーはもちろん、ミルクティーにしても美味しいです。

飲み方はストレートティーはもちろん、ミルクティーにするのも美味しい。

ティーバッグの茶葉は細かく香りが良いので、製菓用として使うのもオススメですよ。

品名アールグレイ
茶葉の原産国ポーランド
香料ベルガモット
抽出時間1分
内容量ティーバッグ1袋:2g
オススメの飲み方ストレートティー/ミルクティー

②レディグレイ(Lady GREY)

次に紹介するのは、オレンジやレモンの香りが爽やかな「レディグレイ」です。

こちらもトワイニングを代表する商品で、フルーティーな味わいが甘いお菓子によく合います。

アールグレイと柑橘の華やかさが楽しめるため、来客用にもぴったりなフレーバードティー

品名レディグレイ
茶葉の原産国ポーランド
香料ベルガモット/オレンジピール/レモンピール
抽出時間1分30秒
内容量ティーバッグ1袋:2g
オススメの飲み方ストレートティー/アイスティー

③イングリッシュブレックファスト(English Breakfast)

3つ目に紹介するのは、朝食に向く紅茶「イングリッシュブレックファスト」

しっかりとした風味と渋みがあるので、5種類の中でも紅茶本来の味を楽しみたい方にオススメ。

牛乳を加えるとまろやかになるので、meowbowはミルクティーで飲むのが好きです。

トワイニングのイングリッシュブレックファストは、飲みやすい味でミルクティーにぴったり。
品名イングリッシュブレックファスト
茶葉の原産国ポーランド
抽出時間1分30秒
内容量ティーバッグ1袋:2g
オススメの飲み方ミルクティー

④ダージリン(Darjeeling)

世界三大紅茶の1つとして有名な「ダージリン」も、ベストファイブには含まれています。

トワイニングのダージリンは上品な渋みが特徴で、後味がスッキリしているところが良いです。

“マスカテルフレーバー”と呼ばれるダージリンの香りが、ティーバッグで気軽に楽しめますよ。

品名ダージリン
茶葉の原産国インド
抽出時間2分
内容量ティーバッグ1袋:2g
オススメの飲み方ストレートティー

⑤プリンス オブ ウェールズ(Prince of Wales)

イギリスの皇太子を意味する「プリンスオブウェールズ」は、トワイニング独自の紅茶です。

いぶしたようなスモーキーな香りが特徴で、飲み方はストレートティーで味わうのがオススメ。

エレガントな雰囲気があり、夕食後やイブニングティーに活躍する落ち着いた味が魅力です。

トワイニングのプリンスオブウェールズは、スモーキーな香りで夕食後の紅茶に向いています。
品名プリンス オブ ウェールズ
茶葉の原産国ポーランド
抽出時間2分
内容量ティーバッグ1袋:2g
オススメの飲み方ストレートティー

トワイニングの紅茶を美味しく入れる2つのポイント!

「トワイニングの紅茶を美味しい入れるコツが知りたい!」と思う方もいますよね。

そこで【あっさむ】では、ベストファイブを美味しく楽しむための2つのポイントを紹介します。

  1. 蒸らし時間は1分~2分を目安に。
  2. お湯の量は「140ml」がちょうど良い。

1.蒸らし時間は1分~2分を目安に。

トワイニングの紅茶は、品種によって適切な蒸らし時間が違うことを知っていますか?

ベストファイブに含まれている、5種類のティーバッグ紅茶の抽出時間は下記の通り。

トワイニングの紅茶:蒸らし時間の目安
  • 「1分」:アールグレイ
  • 「1分30秒」:レディグレイ・イングリッシュブレックファスト
  • 「2分」:ダージリン・プリンスオブウェールズ
meowbow
meowbow

トワイニングの紅茶は、全体的に蒸らし時間が短です。

長時間浸すと渋みが出やすいので、注意してくださいね。

2.お湯の量は「140ml」がちょうど良い。

トワイニングのティーバッグ紅茶を入れる時は、使う湯量も重要なポイント。

通常は180ml~200mlが多いですが、ベストファイブは「140ml」のお湯が適量となります。

そのため茶器には少量の紅茶が入るティーカップが、マグカップよりも使いやすいですよ。

トワイニングのティーバッグ紅茶を美味しく入れるポイントを紹介します。①蒸らし時間を短めに設定すること②お湯を少なめに入れることです。

紅茶の入れ方は、「ティーバッグ紅茶の美味しい入れ方!2種類の方法をやさしく解説」を参考にしてくださいね。

まとめ:トワイニングの紅茶「ベストファイブ」は、人気の5種類がティーバッグで楽しめる!

【あっさむ】では、トワイニングの紅茶「ベストファイブ(BEST5)」を紹介しました。

アールグレイやレディグレイなど、人気の商品が含まれている魅力的なアソートセットです。

手軽に飲めるティーバッグタイプなので、気になった方はぜひ試してみてくださいね。

【人気記事一覧】

紅茶ファンブログ【あっさむ】は、にほんブログ村のランキングに参加しています。

応援のためポチっとしてもらえると、とってもうれしいです。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました